人気ブログランキング |

満月祭

ウエクササイと読みます

京都 鞍馬寺では毎年5月満月の夜に
満月祭🌕(ウエクササイ)が行われます。
(今年は昨日の5月18日)

宇宙や自然に感謝をする日 

サナトクマラが
650万年前に
人類救済の使命を持ち金星から降り立ったと
伝えられている場所が鞍馬

宇宙エネルギーを感じられる場所

本堂には尊天という三位一体の仏様
中央 毘沙門天
右 千手観世音菩薩
左 護法魔王尊立像(サナトクマラ)
本殿の秘仏が公開されるのは60年に一度
次は2046年だそうですよ、、、見れるか?🙄

ちなみに尊天とは、
全ての生命の生かし存在させる宇宙エネルギー

毘沙門天を光の象徴として
太陽の精霊
千手観世音菩薩を愛の象徴として
月の輪の精霊
魔王尊を力の象徴として
大地(地球)の霊王
表すと言われているそうです


寺だけど宇宙エネルギー、、、、
壮大ですね〜〜

鞍馬には宇宙と繋がれる場所があると
言われていますが、
私もまだ行った事はないのですが、
息子は鞍馬に節分の日に行ってます(笑)

人も多いですが、
こういう行事がある時に計画を立てて行くのも
全体のエネルギーを楽しむのも
いいかも!ですね。

今朝ほど満月の時間は過ぎてますが
まだまだ満月エネルギーをお楽しみ下さいね〜〜

d0238033_22150237.jpeg


by nikesretreat | 2019-05-19 21:25 | Comments(0)